アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「コラム・遺伝子組換え」のブログ記事

みんなの「コラム・遺伝子組換え」ブログ

タイトル 日 時
いくつかの「遺伝子組み換え」本を読んで
いくつかの「遺伝子組み換え」本を読んで 先のエントリーで「遺伝子組換え」本である「食卓のメンデル」を紹介したのですが、今度は3冊の比較的新しい「遺伝子組み換え本」の登場です。 誤解したまま誤解を垂れ流すのは、どの業界でもあるでしょう。 先に紹介した「食卓のメンデル」と読み比べることで、今回の本のおもしろさがよりいっそう実感できると思います。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/06 02:47
「食卓のメンデル」を読んで 遺伝子組換え技術解説の決定版
「食卓のメンデル」を読んで 遺伝子組換え技術解説の決定版 このブログでは「遺伝子組換え」技術にこだわっているわけですが、 多くは誤解を解くことに力を入れています。 今回登場する本は、研究者とサイエンスライターの合作で、 この分野の幅広い話題をカバーしており、科学的で中立的な知識が 得られます。 翻訳はつい最近なのですけど、原著はちょっと古い。 しかし、内容は色あせていません。 ○テーマ「コラム・遺伝子組換え」のブログ記事 http://yoshibero.at.webry.info/theme/934e4c5c2a.html ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/05 02:13
「黙示」を読んで
「黙示」を読んで 農薬やら遺伝子組換えやらが登場する小説です。 職業の異なる3人のメイン登場人物が農薬や遺伝子組換え作物などのの農業の話題で複雑に絡み合います。 農薬、遺伝子組換え作物以外にTPPや植物工場、食料自給率など食に関する話題がてんこ盛りです。 初出は2011年12月〜2012年10月までの連載小説です。 あの大震災のあとですから、「放射能汚染」も話題になります。 キャラクターがわかりやすいため、読みやすいし、周辺の話題を よく調べられていると思います。 著者は「ハゲタカファンド」の「ハゲ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/27 02:35
暴走するバイオテクノロジー
暴走するバイオテクノロジー 「暴走するバイオテクノロジー」(金曜日) ちょっと古くなりましたが、直前に遺伝子組換えネタが出ましたので、 この本を取り上げます。 帯には「科学は人類を裏切るのか」と扇動的で、 「生命操作」は「制御できない技術」で「第二の原発」との位置づけ。 帯は扇動的ですけど、今までのような勢いが感じられないのが残念。 あれこれ盛り込みすぎなので、焦点が絞りにくい。 遺伝子組換え技術の話がメインです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/09/05 23:03
遺伝子組換食品は臓器の機能を変えてしまう You Tube
遺伝子組換食品は臓器の機能を変えてしまう You Tube ブログの読者からおもしろい情報を提供していただきました。 遺伝子組換え食品が危険だという「科学的事実」を紹介する動画です。 一応、今年発行の論文を引用しており、最新科学の成果だそうです。 遺伝子組換え食品を食べれば食べるほど人間でなくなっていき、人間が殺虫剤製造工場になってしまうそうです。ワオ! http://www.youtube.com/watch?v=aBXQKbGmqSU ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/04 02:32
バイオパンク バイオのDIY バイオ技術の個人化
バイオパンク バイオのDIY バイオ技術の個人化 2012年02月25日第1刷 楽しい本です。 サブタイトルは「DYI科学者たちのDNAハック!」。 その名が示すとおり、バイオ技術をコンピュータ技術とのアナロジーで語っています。 ガレージでマイコンが生まれたように、DYI科学者やバイオハッカーも自宅のガレージや台所で新しいバイオ世界を切り開き、やがてメジャーになり、世間に浸透すると。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/21 00:06
トンデモさん、またやりました クローン技術・遺伝子組換えなど
トンデモさん、またやりました クローン技術・遺伝子組換えなど 直前のエントリーの続きです。 ○ドラマ「相棒」とクローン人間 http://yoshibero.at.webry.info/201204/article_4.html 実は、同じようなことを4年前にも書いています。 つまり、進歩がないってこと。 ○「疑似科学入門」(岩波新書)はニセ科学? その3 その後 http://yoshibero.at.webry.info/200805/article_6.html ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/04 02:32
2012大学入試センター試験 ことしも興味深い問題がありました
受験生諸君、2日間ご苦労さん。 初日はいろんなトラブルもあったみたいですけど、、、 コロコロ制度が変わるし、その都度トラブルも起こるし、、、 受験生も大変でしょうけど、関わっている人たちも結構大変です。 http://mainichi.jp/life/edu/exam/center/news/20120116k0000m040065000c.html ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/15 21:17
遺伝子組み換え企業の脅威 ?? ○ったくり?
遺伝子組み換え企業の脅威 ?? ○ったくり? 増補版が出ると言うことで、早く読みたかったので ネットで買ってみたのですけど、 ちゃんと見てから買えば良かったかな? でも、とりあえず、この手の本のコレクションしているから、 (http://www2.biglobe.ne.jp/~ashida/kurekousen/books.xls) 手にとってからでも、ぼやきながら買ってたかも。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/26 19:48
ハワイ産遺伝子組換えパパイヤ 輸入解禁へ
ハワイ産遺伝子組換えパパイヤ 輸入解禁へ ハワイ産の「遺伝子組換えパパイヤ」が2011年12月から輸入可能となるらしい。 新聞が報じています。 ○毎日新聞(2011年11月14日) http://mainichi.jp/life/today/news/20111114mog00m100010000c.html ○琉球新報(2011年11月6日) http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-183750-storytopic-4.html ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/15 22:57
本の感想:遺伝子組換え技術で作った作物を有機栽培するという考えはどう?
本の感想:遺伝子組換え技術で作った作物を有機栽培するという考えはどう? 久しぶりの遺伝子組換えが主題の本です。 遺伝子組換えについて、ちょこっとだけ触れているという本は かなりあるので、そのうち紹介しようと思っているのですが、 その前に、この奇妙な本の紹介です。 タイトルがかわっていますが、内容もかかなりかわっています。 有機農業と遺伝子組みかえ作物は、どうしても対立し、 お互いに歩み寄ることが不可能のように見えます。 この2つを一緒にしてやろうというのがこの本の主題です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/08/18 23:11
授業メモ 第02回(平成23年度)
授業メモ 第02回(平成23年度) 教科書 「序章 基本用語の解説」 教科書 「第1章 1-1 マクロな生物学-生物とは何なのか」 サブテキスト Vi ヒトゲノムマップ サブテキスト 「第1章 細胞」 サブテキスト 「第7章 生物の分類と系統」 サブテキスト 「第8章 進化」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/15 19:48
アプローズ 全国発売
アプローズ 全国発売 いつだったか忘れましたが、テレビを見ていると、 地元放送局が青いバラの販売開始のレポートをいていました。 アプローズの公式サイトを見ると、 http://www.suntorybluerose.com/news/index.php 2011年01月29日より、全国発売するとのこと。 わが広島県でも、やっと販売。 (栽培しているところは近いのにね) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/28 00:36
「遺伝子組みかえ」の子ども向け物語
「遺伝子組みかえ」の子ども向け物語 「遺伝子組みかえ」だいさくせん くもん出版から出ている小学生向けの物語です。 先月の出版。 遺伝子を「パスワード」で説明するかわった内容です。 遺伝子組換え技術に疑問を持ち、人間に応用するとどうなるかと考え、 その結果、はちゃめちゃな物が誕生しました。 小学生にヘンな話を刷り込んで欲しくないなと思える、 大変キケンな本です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2011/01/16 23:59
サントリーの青いバラ アプローズ
サントリーの青いバラ アプローズ 今年も青いバラの季節になりましたので、 授業のネタとしてサントリーの青いバラアプローズを買いました。 http://www.suntorybluerose.com/ 昨年11月に発売が開始されたので、ちょうど1年になります。 夏の3ヶ月はお休みでしたので、 10月5日から発売が再開されています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/01 22:30
ヒトコラーゲン配合の化粧品 遺伝子組換えカイコからヒトコラーゲンを調達
ヒトコラーゲン配合の化粧品 遺伝子組換えカイコからヒトコラーゲンを調達 生コラーゲンというのがあるらしいですけど、実態は不明です。 今回登場するのは、ヒトコラーゲンを配合した化粧品の本。 コラーゲンのコトがあれこれ解説してあり、 遺伝子組換え技術を使ってヒトコラーゲン遺伝子をカイコに導入し カイコから回収したヒトコラーゲンを使っているらしい。 データらしいのも載っています。 医薬品じゃありませんけど、そのデータがおもしろいので、 ついでにエビデンスの本も紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/10/16 23:15
ニセ科学の生産 農林水産省監修のトンデモ本 その後(再掲載)
ニセ科学の生産 農林水産省監修のトンデモ本 その後(再掲載) ○ニセ科学の生産 農林水産省監修のトンデモ本(再掲載) http://yoshibero.at.webry.info/201010/article_65.html の続きです。 訳あってちょうど2年前に削除していたエントリーを復活させます。 アップしたのは 2007/06/24 00:51  ですから、3年少し前です。 対象の本の紹介サイトは閉鎖されています。 続編も出ていません。 話題となっている秋川牧園や木次乳業の姿勢を 悪いとは思っていません。 このブログで両者とも多くの... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/10/15 01:33
ニセ科学の生産 農林水産省監修のトンデモ本(再掲載)
ニセ科学の生産 農林水産省監修のトンデモ本(再掲載) 訳あってちょうど2年前に削除していたエントリーを復活させます。 アップしたのは 2007/04/24 03:29  ですから、3年半前です。 批判の対象となった本の紹介Webサイトは閉鎖されています。 (復活文のリンクなどは当初のママです。) 批判の対象となったシリーズの続編の計画もあったようですが、 出ていません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/15 01:26
遺伝子組換え作物 テレビの特集番組2
前回の続きです。 ○遺伝子組換え作物 テレビの特集番組1  http://yoshibero.at.webry.info/201010/article_63.html 2年も前の話ですけど、 2008年末の遺伝子組換え関連の特集番組の話題。 前回は、 2008年11月27日 NHK「クローズアップ現代」 26分の番組  食卓に迫る遺伝子組み換え作物 No.2666 を紹介しました。 今回は、今は亡き、サンデープロジェクトの話題です。 2008年12月07日 テレビ朝日「サ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/15 01:20
遺伝子組換え作物 テレビの特集番組1
2年も前の話ですけど、 遺伝子組換え関連としてはまともな番組がありました。 そのときに感想抜きに番組内容を箇条書きしたのですけど、 せっかくの機会なので、アップします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/15 01:13
遺伝子組換えが話題になったテレビ番組
久しぶりの遺伝子組換え作物が話題のテレビ番組を見ました。 テレビ東京系の「ニッポンのミカタ!」というおもしろい番組です。 ちょっと前の話ですけど、2010年09月18日に放映されました。 ○2010年9月3日:食の不安を一気に解消!  http://www.tv-tokyo.co.jp/mikata/backnumber/100903.html 広島にいますので、2週間遅れです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/15 00:38
美味しんぼと遺伝子組換え その4
美味しんぼと遺伝子組換え その4 ○美味しんぼと遺伝子組換え その3  http://yoshibero.at.webry.info/201007/article_9.html の続きです。 前回はスターリンク事件の話でした。 今回は、残りの雑多な話題です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/15 00:11
遺伝子組換え不分別表示の商品 その13 国内商品紹介8
遺伝子組換え不分別表示の商品 その13 国内商品紹介8 「遺伝子組換え」関連の表示にこだわっています。 遺伝子組換え食品の表示に 「遺伝子組換え不分別」 という中途半端な制度があります。 今回はイオンの食品の紹介です。 ○テーマ「遺伝子組換え」の記事 http://yoshibero.at.webry.info/theme/50d24de1d2.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/14 22:32
遺伝子組換え不分別表示の商品 その12 国内商品紹介7
遺伝子組換え不分別表示の商品 その12 国内商品紹介7 「遺伝子組換え」と書かれた商品は滅多にありませんので、 「遺伝子組換え不分別」と書かれた商品を集めています。 ○遺伝子組換え不分別表示の商品 その11 国内商品紹介6  http://yoshibero.at.webry.info/201006/article_11.html の続きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/14 01:58
生物多様性と遺伝子組換え技術
生物多様性と遺伝子組換え技術 生物多様性に関する会議が名古屋で開かれ、 あれこれ報道されています。 ニュースを見る限り、 いわゆる遺伝子組換え作物や細胞融合で作られた作物に対して、 あまり建設的なことが議論されているようには見えません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 1

2010/10/13 03:16
遺伝子組換え作物に対する認識 共通した誤解
遺伝子組換え作物に対する認識 共通した誤解 自然栽培を実践しておられる方の著書です。 農薬栽培は論外ですが、有機栽培もダメだ、という主張です。 世間一般の常識は間違っていると。 その部分で賛同できることはいくつかあったのですが、 ここでは、主流の話ではなくて申し訳ないのですけど、 遺伝子組換え作物関連の記述にこだわってみます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 2

2010/09/30 00:07
遺伝子組換え食品に関する不隠な動き 古い話ですけど
遺伝子組換え食品に関する不隠な動き 古い話ですけど 遺伝子組換え作物に対して、不隠な動きがあります。 すぐにおさまるだろうと見て、話題にしていませんでした。 政府与党が具体的にどう関係しているのかわかりませんが、 「政治主導」の怪物が暴れまくっていて、おさまる気配がありません。 見通しが甘すぎました。 2ヶ月ほど前、マンガ「美味しんぼ」の遺伝子組換え技術にかんする 話題を取り上げたのですが、そのきっかけとなったのは 食品安全情報ネットワーク(FSIN))という団体が、 美味しんぼ側に抗議しているのを知ったからです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/09/08 03:08
美味しんぼと遺伝子組換え その3
美味しんぼと遺伝子組換え その3 ○美味しんぼと遺伝子組換え その2  http://yoshibero.at.webry.info/201007/article_8.html の続きです。 前回は毒ジャガイモの話でした。 今回は、スターリンク事件などです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/14 01:44
美味しんぼと遺伝子組換え その2
美味しんぼと遺伝子組換え その2 ○美味しんぼと遺伝子組換え その1  http://yoshibero.at.webry.info/201007/article_6.html の続きです。 今回は、「美味しんぼ」が遺伝子組換えをどのように解説しているかの 検証です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/13 02:17
美味しんぼと遺伝子組換え その1
美味しんぼと遺伝子組換え その1 世は選挙ばかりではおもしろくないので、楽しめる話題を。 ネットニュースの検索していて、おもしろい記事を見つけました。 ある団体が、マンガ「美味しんぼ」の遺伝子組換え関連の描写に 訂正を求めるという記事です。 結果的には腰砕けですけど。 ちなみに、 マンガでは「遺伝子組換え」 訂正要求した団体は「遺伝子組み換え」 表記、バトルを紹介した記事は「遺伝子組換え」です。 勝手に提唱している「くみかえの法則」に反しています。 ○テーマ「くみかえの法則」のブログ記事  http://y... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/12 01:15
遺伝子組換え作物を嫌う人にどう説明するか 付:「遺伝子組換え」の記述のある本の感想
遺伝子組換え作物を嫌う人にどう説明するか 付:「遺伝子組換え」の記述のある本の感想 遺伝子組換え食品について、 反対している人にどう説明したらいいのかというコメントを いただきました。 ある講演では、「説得」という表現まで出てきましたので、 それに対する私の考え方をまとめておきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/27 02:25
遺伝子組換え技術 子ども向けの雑誌での説明
遺伝子組換え技術 子ども向けの雑誌での説明 書店でたまたまおもしろい本を見つけました。 遺伝子組換え技術の説明が載っています。 週刊で、バインダーで綴じる形式の雑誌です。 「3訂版」となっています。 2005年から2007年刊行の改訂版だそうです。  http://deagostini.jp/sn3/ だからか、ちょっと内容が古いです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/26 20:53
遺伝子組換え不分別表示の商品 その11 国内商品紹介6
遺伝子組換え不分別表示の商品 その11 国内商品紹介6 「遺伝子組換え」と書かれた商品は滅多にありませんので、 「遺伝子組換え不分別」と書かれた商品を集めています。 ○遺伝子組換え不分別表示の商品 その10 国内商品紹介5  http://yoshibero.at.webry.info/201006/article_10.html の続きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/08 01:01
遺伝子組換え不分別表示の商品 その10 国内商品紹介5
遺伝子組換え不分別表示の商品 その10 国内商品紹介5 「遺伝子組換え」と書かれた商品は滅多にありませんので、 「遺伝子組換え不分別」と書かれた商品を集めています。 ○遺伝子組換え不分別表示の商品 その9 国内商品紹介4  http://yoshibero.at.webry.info/201004/article_55.html の続きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/07 23:16
遺伝子組換え作物 青いバラあれこれ
遺伝子組換え作物 青いバラあれこれ 少し古い話題ですけど、母の日を前に次のような番組がありました。 BS-TBS サンデースコープ4月25日 番組の最後の話題として 47:45-52:10 4分25秒間 世界で初めて誕生した青い色素を持つバラ 予約殺到 1本三千円前後 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/06/03 01:56
かわったアブラナ科の野菜 その8 茎ブロッコリーなど
かわったアブラナ科の野菜 その8 茎ブロッコリーなど 遺伝子組換え作物を嫌う人向けに、 従来の品種改良品と比較しながら、あれこれ解説しています。 アブラナ科の野菜が比較的わかりやすいので、 ブロッコリーを中心に取り上げています。 もう季節外れになってしまいましたけど、 先月から今月始めに購入したプチヴェールなどの話題です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/03 00:43
「(あなたの安心)気になる、牛乳の話:3 殺菌3手法、風味に違いを」読んで
「(あなたの安心)気になる、牛乳の話:3 殺菌3手法、風味に違いを」読んで 朝日新聞の「生活」欄の長期連載に「あなたの安心」があります。 このブログでも何度か取り上げました。 先週末から、「気になる、牛乳の話」を連載。 全5回で、本日終了。 3回の話題は殺菌方法でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/22 01:29
第01回(平成22年度)
第01回(平成22年度) 教科書 「序章 遺伝子組換え技術に関する意識調査」 教科書 「序章 基本用語の解説」 ・自己紹介 ・教科書「やさしいバイオテクノロジー」の紹介   近々第2刷出版、来年・フルカラー版の第2版出版予定 ・サブテキストの紹介 ・配付資料 随時(時事を中心) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/09 15:48
シンポジウム『遺伝子組換え農作物の安全性と自然環境への影響について』
シンポジウム『遺伝子組換え農作物の安全性と自然環境への影響について』 今日は講演でした。 聞いていただいた方、質問していただいた方、 主催者の皆様、 どうもありがとうございました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/05 21:57
かわったアブラナ科の野菜 その5
   かわったアブラナ科の野菜 その5 遺伝子組換え作物を嫌う人向けに、 従来の品種改良品と比較しながら、あれこれ解説しています。 アブラナ科の野菜が比較的わかりやすいので、 ブロッコリーを中心に取り上げています。 今回はプチヴェールです。 ケールと芽キャベツの交雑種だそうです。 参考 ○かわったアブラナ科の野菜 その4  http://yoshibero.at.webry.info/200912/article_25.html ○かわったアブラナ科の野菜 その3  http://yoshibero.at.web... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/11 01:36
おとなの楽習 理科のおさらい 生物---遺伝子くみかえの法則
おとなの楽習 理科のおさらい 生物---遺伝子くみかえの法則 「現代用語の基礎知識」の自由国民社から 「おとなの楽習」シリーズが出ています。 大人のための新しい教科書シリーズで、 「なんで中学生の時にちゃんと学ばなかったんだろう」 ということで、中学レベルのおさらいシリーズです。 私も含め、誰しも、中学レベルのことも知らないこともあるわけですから、 有意義な企画だと思います。 で、最近発売になった「生物」を読んでみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/31 01:25
大学入試センター試験における遺伝子くみかえの法則
大学入試センター試験における遺伝子くみかえの法則 2010年度大学入試センター試験の初日が終わりました。 受験生、関係者のみんさんお疲れ様です。 1日で三教科五科目も受けないといけないなんて、大変ですね。 大学入試問題に このブログにとって興味深いのが毎年のように出されるわけですが、 今年もやってくれました。 「現代社会」です。 私が勝手に言っている「遺伝子くみかえの法則」の話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/16 21:09
オーガニックや遺伝子組換え関連の不正表示で農水省が命令と指示 アスカ
テレビショッピングでおなじみのアスカコーポレーション。 コラーゲン、ヒアルロン酸配合にこだわっているものにとっても おなじみの会社です。 宣伝でモンドセレクション受賞を誇っているのも特徴ですね。 ○食品の安心,安全確保推進研究事業のパンフレット  モンドセレクションってなに  http://yoshibero.at.webry.info/200907/article_31.html この会社の商品はどれも高い。 安いものだけを買い集めているコレクターにとっては 残念ながら無縁で... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/12/19 04:19
サントリー ブルーローズ 青いバラ 遺伝子組換え
サントリー ブルーローズ 青いバラ 遺伝子組換え 先月2009年11月より、青いバラが発売されています。 サントリーが遺伝子組換え技術で作った自信作です。 よく似たものとして、同じサントリーが青いカーネーションを作っています。 今回の青いバラ、予約が殺到していて、なかなか手に入らないとか。 ちょっと乗り遅れましたけど、やっと手に入れました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/05 16:11
あなたの安心/遺伝子組み換え食品って何?(朝日新聞朝刊・生活面) その3
あなたの安心/遺伝子組み換え食品って何?(朝日新聞朝刊・生活面) その3 朝日新聞で長期連載されているシリーズ「あなたの安心」。 「遺伝子組み換え食品って何?」全5回。完結しました。 第1回から第4回までの感想はこちら。 ○あなたの安心/遺伝子組み換え食品って何?  (朝日新聞朝刊・生活面)  http://yoshibero.at.webry.info/200911/article_43.html ○あなたの安心/遺伝子組み換え食品って何?  (朝日新聞朝刊・生活面) その2  http://yoshibero.at.webry.info/2009... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/26 00:25
あなたの安心/遺伝子組み換え食品って何?(朝日新聞朝刊・生活面)
朝日新聞で長期連載されているシリーズ「あなたの安心」。 昨日から「遺伝子組み換え食品って何?」が始まっています。 全5回。 狭いスペースだし、これまでの連載の内容からみて あまり期待できませんけど、とにかく5回、読んでみましょう。 今月の毎日新聞の特集と比べるのもおもしろいかも。 ○毎日新聞の連載 食卓どこへ:遺伝子組み換え  http://yoshibero.at.webry.info/200911/article_23.html ○毎日新聞の連載 食卓どこへ:遺伝子組み換え ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/22 18:50
毎日新聞の連載 食卓どこへ:遺伝子組み換え その3 増補
毎日新聞の連載 食卓どこへ:遺伝子組み換え その3 増補 (末広製菓のお菓子2品増やしました) ○毎日新聞の連載 食卓どこへ:遺伝子組み換え  http://yoshibero.at.webry.info/200911/article_23.html ○毎日新聞の連載 食卓どこへ:遺伝子組み換え その2  http://yoshibero.at.webry.info/200911/article_24.html の続きです。 連載2回目で遺伝子組換え不分別の話が登場します。 ○食卓どこへ:遺伝子組み換え/2 表示義務「対象外」多く ht... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/14 22:34
毎日新聞の連載 食卓どこへ:遺伝子組み換え その2
毎日新聞の連載 食卓どこへ:遺伝子組み換え その2 毎日新聞の連載 食卓どこへ:遺伝子組み換え  http://yoshibero.at.webry.info/200911/article_23.html の続きです。 前回は、主に、 清涼飲料水:一部で遺伝子組み換え原料使用 表示義務なし http://mainichi.jp/life/food/news/20091101k0000m040102000c.html の感想でした。 異性化糖や家畜のエサに遺伝子組換え作物が使われていても 表示義務がないので消費者は知ることができない... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/11/11 03:55
毎日新聞の連載 食卓どこへ:遺伝子組み換え
先週、毎日新聞におもしろい連載記事が載りました。 毎日新聞は定期購読していませんので、 販売店などで購入を試みていまして、明日には全部揃う予定です。 Web版の文字だけの記事と違って、 写真があると記事の印象が違ってきます。 Web版を読んでみて、 なんで今頃このレベルの記事なの?というのが率直な感想です。 ちなみに、用語が統一された新聞記事なので仕方がないですけど、 タイトルの通り「組み換え」表記の記事です。 内容も期待通りの「組み換え」です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/11/10 02:56
遺伝子くみかえの法則 ニュートンムックは「組みかえ」派?
遺伝子くみかえの法則 ニュートンムックは「組みかえ」派? 「遺伝子組換え」の表記法として、 学術用語や法律用語や官僚用語として一貫して使われる 「遺伝子組換え」以外に 「遺伝子組み換え」 「遺伝子組み替え」「遺伝子組替え」 「遺伝子組換」 「遺伝子組みかえ」 があります。 おもしろいのは、 この技術に反対する人やいちゃもんつけたがる人の多くは 「遺伝子組み換え」を使い、 まるっきり意味がわかっていない人の多くは 「遺伝子組み替え」を使うことです。 「遺伝子組換え」も含めて、その3者でおおよそのレベルが測れます。 困るのは、 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/28 23:10
遺伝子組換え技術はルィセンコ学説並みのニセ科学らしい
反ダーウィンの説の一つとして、獲得形質の遺伝というのがあります。 これに絡んで、前世紀前半にルィセンコ論争というのがありました。 ニセ科学関連や反ダーウィン関連の本を読んでいると (おもしろいので集めている)、ルィセンコがやたら出てきます。 最近、題名にルィセンコが入っている本が出ました。 小冊子です。 ルィセンコの意外な面もみられ、楽しく読ませていただきました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/22 23:23
永田農法と有機農法
前回に引き続き、「週刊東洋経済」の最新号ネタです。 「ニッポンの食と農業」 おもしろい記事が満載です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/15 23:59
「それでも遺伝子組み換え食品を食べますか?」を読んで。
久しぶりの遺伝子組み換え本です。 「遺伝子くみかえの法則」にあうように この本は「遺伝子組み換え」本です。 つまり、徹底して「組換え」に反対する「組み換え」本です。 内容も「組み換え」です。決して科学的な「組換え」ではありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/29 02:29
遺伝子組換え不分別表示の商品 その6 国内商品紹介1
前回、「遺伝子組換え不分別」表示の輸入食品を紹介しました。 ○「遺伝子組換え不分別」表示のお菓子 その1  http://yoshibero.at.webry.info/200909/article_20.html よく似た食品が日本にもあります。 ただし、 遺伝子組換え不分別の原料の入っている割合が少ないものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/10 00:11
遺伝子組換え不分別表示の商品 その5 輸入食品
「遺伝子組換え」表示の食品は少し前に紹介しました。 ○コーンスターチ(遺伝子組換え)表記のお菓子  http://yoshibero.at.webry.info/200909/article_7.html 今回は「遺伝子組換え不分別」の話題です。 日本の遺伝子組み換え食品関連の表示制度に 「遺伝子組換え不分別」という 奇妙な名前の決まりがあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/09 03:04
コーンスターチ(遺伝子組換え)表記のお菓子
遺伝子組換えにこだわっています。 今回、タイトルの通り、 遺伝子組換えトウモロコシ由来のコーンスターチを使った グミを見つけましたので、紹介します。 「遺伝子組換えでない」食品は氾濫しています。 「遺伝子組換え不分別」もごく一部の小売店で販売しています。 しかし、「遺伝子組換え」表記の食品を 一般の小売店で見かけることはありません。 そんななかで見つけた「遺伝子組換えグミ」です。 ただし、アメリカ産の輸入品です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/09/03 00:26
かわったアブラナ科の野菜 その3
遺伝子組換え作物を不当に嫌う人向けに、 従来の品種改良品と比較しながら解説しています。 アブラナ科の野菜が比較的わかりやすいので、 ブロッコリーを中心に取り上げています。 参考 ○かわったアブラナ科の野菜 その2  http://yoshibero.at.webry.info/200908/article_8.html ○かわったアブラナ科の野菜  http://yoshibero.at.webry.info/200908/article_1.html ○あしながブロッコリー... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/19 02:22
かわったアブラナ科の野菜 その2
遺伝子組換え作物を不当に嫌う人向けに、 従来の品種改良品と比較しながら解説しています。 アブラナ科の野菜が比較的わかりやすいので、 ブロッコリーを中心に取り上げています。 参考 ○かわったアブラナ科の野菜  http://yoshibero.at.webry.info/200908/article_1.html ○あしながブロッコリー 茎ブロッコリー カリブロ やりがい君 あすっこ はなっこりー  http://yoshibero.at.webry.info/200906/ar... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/08 02:38
かわったアブラナ科の野菜
遺伝子組換え作物を不当に嫌う人向けに、 従来の品種改良品と比較しながら解説しています。 アブラナ科の野菜が比較的わかりやすいので、 ブロッコリーを中心に取り上げています。 参考 ○あしながブロッコリー 茎ブロッコリー カリブロ やりがい君 あすっこ はなっこりー  http://yoshibero.at.webry.info/200906/article_35.html ○「カリブロ」と「やりがい君」  http://yoshibero.at.webry.info/20090... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/01 01:15
あしながブロッコリー 茎ブロッコリー カリブロ やりがい君 あすっこ はなっこりー
ブロッコリーの話題です。 先月、ブロッコリーとカリフラワーの掛け合わせて作られた野菜の 話題として次のエントリーを書きました。 ○「カリブロ」と「やりがい君」  http://yoshibero.at.webry.info/200905/article_2.html 表題の「カリブロ」と「やりがい君」は ブロッコリーとカリフラワーの掛け合わせです。 それ以外に、 山口県の「はなっこりー」(サイシンとブロッコリー) 島根県の「あすっこ」(ビタミン菜とブロッコリー) を取り上げ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/24 02:52
遺伝子組換え不分別表示の商品 その4 書籍紹介2
「遺伝子組換え」関連の表示にこだわっています。 遺伝子組換え食品の表示に 「遺伝子組換え不分別」 という中途半端な制度があります。 今回は食品表示関連書の紹介の続きです。 ○遺伝子組換え不分別表示の商品 その3 書籍紹介1 http://yoshibero.at.webry.info/200906/article_32.html ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/22 02:08
遺伝子組換え不分別表示の商品 その3 書籍紹介1
「遺伝子組換え」関連の表示にこだわっています。 遺伝子組換え食品の表示に 「遺伝子組換え不分別」 という中途半端な制度があります。 今回は食品表示関連書の紹介です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/21 04:04
遺伝子組換え不分別表示の商品 その2 分類
「遺伝子組換え不分別」表記にこだわっています。 「遺伝子組換え不分別」と表示欄に書かれている食品を集めています。 購入したものだけで、販売されているものを網羅しているわけではありません。 ほとんどが生協とイオングループで売っているものです。 両社ともすべてプライベートブランド商品です。 ということですので、生協とイオンでいくつかの項目で比べてみましょう。 個別の商品紹介は別の機会に。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/18 01:33
遺伝子組換え不分別表示の商品 その1 リスト
「遺伝子組換え」関連の表示にこだわっています。 遺伝子組換え食品表示に 「遺伝子組換え不分別」 という中途半端な制度があります。 国産の遺伝子組換え農作物(ダイズやトウモロコシなど)は ないことになっていますから、 海外から輸入される作物や加工品が対象になります。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/17 01:59
遺伝子組換え飼料不使用鶏卵11 高価な卵2
遺伝子組換え飼料不使用と書いてある卵や牛乳にこだわっています。 今回は高価な鶏卵の新入りです。 かなり集まってきましたので、 そのうち集めたすべての鶏卵を個別に紹介しようと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/03 04:06
クローンや遺伝子組換えは嫌われ者 NHK高校講座と週刊金曜日
NHK高校講座がおもしろい。 その中で、「理科総合A・B」を取り上げます。 放送日を待たなくても、2008年度の内容であれば、 「ライブラリー放送」がWebでも公開されていますので、 1年分の授業をいつでもみることができます。 講師陣の中に渡辺 正先生が入っていて、 (ニセ科学に興味のある人ならご存じのはず) なかなか意欲的なプログラムです。 「第39回 環境のことを考えよう」 NHKもやるじゃない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/19 03:14
「カリブロ」と「やりがい君」
ブロッコリーとカリフラワーの掛け合わせて作られた野菜の話題です。 先日、2009年05月10日(日)、岡山理科大学で開催された 平成21年度健康食品管理士会 中国支部総会・第1回研修会 というところで講演してきました。 特別講演 「遺伝子組換え食品の安全性について」 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/14 03:35
某季刊誌「知っているようで知らない遺伝の疑問に答えます!」の利用方法
「知っているようで知らない遺伝の疑問に答えます!」 という特集記事が載っている某季刊誌を読む機会がありました。 A4冊子、10ページ分。 この冊子の対象としている読者がよくわからないのですが、 健康美を願う人のための 信頼できる情報を提供する雑誌だそうです。 賢い患者になるため、正しい情報を得る冊子であるらしい。 税込200円。年4回発行。 その最新号。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/23 03:33
遺伝子組換え本の新刊 「救え!世界の食料危機 ここまできた遺伝子組換え作物」
久々に「遺伝子組換え」本が出ました。 具体的に開発された、あるいは開発中の作物などの話題が中心です。 発売日にほぼ同じ内容で市民公開講座(日本科学未来館)が 開かれたようです。  http://www.kuba.co.jp/160C/ 大学にも、その大小2種類のポスターが貼ってありました。 3月12日、大学生協にやっと入荷しました。 比較的わかりやすく書かれていて、値段も手頃です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/15 03:50
体細胞クローン家畜の安全性 その2
○体細胞クローン家畜の安全性 http://yoshibero.at.webry.info/200903/article_20.html の続編です。 今日、たまたま次の本を見つけて買いました。 2009年03月発売の COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2009年 04月号 「特集 100年に一度の大不況でも・・・世界は食べずにいられない」 Part3 「食の未来」はバラ色か、それとも・・・? 「すでに食卓に出回っている!? ”クローン・ステーキ”」 ドイ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/14 23:08
遺伝子組換え飼料不使用鶏卵10 高価な卵
遺伝子組換え飼料不使用と書いてある卵や牛乳にこだわっています。 ここ3ヶ月間で、鶏卵は昨日の1種を含めて12種類増えました。 牛乳はなかなか新しいのが見つかりません。 今回は高価な卵の話題です。 ・鶏卵 一覧 写真 33種  なぜか「遺伝子組み換え(組替え)」派 ・牛乳 一覧 写真 11種  なぜか「遺伝子組換え」派 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/13 02:52
アルファルファいろいろ その2
京都府福知山市のスーパーで アルファルファを見つけました。 いろんなスーパーで探すのですが、 アルファルファブームは去ったからか、 なかなか見つかりませんでした。 やっと出会うことができました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/06 01:51
遺伝子組換え飼料不使用鶏卵09 せんべい
遺伝子組換え飼料を使っていないニワトリの卵にこだわっています。 参考 ○遺伝子組換え飼料不使用鶏卵01 イントロ ○テーマ「コラム・くみかえの法則」の記事   入手した遺伝子組換え飼料不使用鶏卵一覧(PDFファイル)   入手した遺伝子組換え飼料不使用鶏卵写真(PDFファイル) 今回はせんべいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/06 00:17
遺伝子組換え飼料不使用鶏卵08 くみかえ表記
遺伝子組換え飼料を使っていないニワトリの卵にこだわっています。 参考 ○遺伝子組換え飼料不使用鶏卵01 イントロ ○遺伝子組換え飼料不使用鶏卵07 分子生物学で考えると ○入手した遺伝子組換え飼料不使用鶏卵一覧(PDFファイル)   入手した遺伝子組換え飼料不使用鶏卵写真(PDFファイル) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/04 00:32
サントリー 青いバラ 遺伝子くみかえ表記ミス
サントリー「青いバラ」が広島県初登場ということで、見てきました。 2月26日より、 「第55回広島花の祭典」がJR広島駅前の福屋広島駅前店で開催されています。 3月3日まで。 中国新聞の記事 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/03/03 00:54
アルファルファいろいろ
日本では独特の遺伝子組換え作物の表示制度があります。 表示する必要がある作物は7作物です。 大豆、トウモロコシ、菜種、ばれいしょ、 綿実、アルファルファ、てん菜 アルファルファは2005年10月に、てん菜は2006年9月に追加されました。 (「やさしいバイオテクノロジー」p168参照) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/11/23 02:02
天然と人工 トリプトファン事件は永久に不滅です!?
郡司和夫著 日本人の“命”を縮める「食」 みんな気づいていない「食べもの」の危機 三笠書房 \1,470 2008年10月20日第1刷 初版 最後の話題になって、著者が疲れてきたからか、ちょっと気になることが書いてあります。 ラーメンに使われている「かんすい」の話題のところで、天然と人工の話が書いてあります。 中国4000年の歴史のある天然物と石油から合成した炭酸カリウムや炭酸ナトリウムは違うと。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/11/15 01:42
Webマガジン 月刊チャージャー 『遺伝子組換え食品』は世界を救う?
Webマガジン 月刊チャージャー http://promotion.yahoo.co.jp/charger/ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/11/07 20:04
フランケンシュタインと生命科学 関連本02
小説「フランケンシュタイン」と遺伝子組換え作物 「フランケンシュタイン」という言葉は、遺伝子組換え作物の関連本に何度か登場します。 欧米で遺伝子組換え作物に反対するのは、それがフランケン食品(フランケンフード)だからという理由らしい。 ということは、「フランケンシュタイン」というのが悪い意味でとらえられていることになります。 どんな怪物をイメージしているのかわかりませんが、とりあえず、よからぬモノであるらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/11/02 11:27
農林水産省の動画サイト 「YouTube」と「Yahoo! JAPAN」
ちょこっとメモを。 バイテクコミュニケーションハウス『(社)農林水産先端技術産業振興センター(STAFF)』のメールニュースによると、農林水産省に新しい公式サイトができたとそうです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/10/09 20:48
マスコミの遺伝子組換え技術に対する考え方 農水省は業界の味方か?
農水省は業界の味方か?その1 週刊文春10月02日号 p34 『農水省は「ウソつき」ばかり偉くなる』 「BSEで辞任した次官は大使にまでなりました」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2008/10/02 03:35
週刊朝日9月19日号 お菓子に入り込む「遺伝子組み換え作物」を読む その後
週刊朝日9月19日号 お菓子に入り込む「遺伝子組み換え作物」を読む http://yoshibero.at.webry.info/200809/article_2.html の後日談です。 ロッテの商品を見ましたが、残念ながら、遺伝子組換え不分別表示はありませんでした。 週刊朝日の記事によると、 ロッテは 「ジャガイモは非遺伝子組み換え原料を使用。大豆やトウモロコシは不分別品を使用している」 とのことでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/09/19 23:26
ヒトの遺伝子 遺伝子組換え技術は種を超えている?
遺伝子組換え技術が嫌われています。 その理由の一つに 遺伝子組み換えと交配などの従来の品種改良とは違う。 どちらも遺伝子をいじっていることには違いないが、そのいじり方が全く異なる。 なぜなら、遺伝子組換え技術では種を超えて遺伝子を導入することができるのだから、自然に起こる交配などとは全く違う。 というもの。 本当だろうか? ここで種を超えてる遺伝子というのが登場します。 この遺伝子についてちょっと考えてみます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/09/14 02:28
朝日新聞アスパラクラブによる遺伝子組換え作物関連のアンケートを読む
2008年09月10日付、朝日新聞朝刊の山梨県版p28を読みました。 「遺伝子組み換え作物 長期摂取の影響 不安の声根強く」 「しょうがない 作付け規制を」 「非GM、高価格が壁」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/13 04:11
週刊朝日9月19日号 お菓子に入り込む「遺伝子組み換え作物」を読む
9月9日発売の「週刊朝日」9月19日号に次の記事が載っていました。 チャールズ皇太子もびっくり!? お菓子に入り込む「遺伝子組み換え作物」 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/09/13 02:18
新聞に見られる「遺伝子くみかえの法則」
遺伝子くみかえの法則は、このブログでしつこく取り上げています。 ホームの左カラムにある検索欄に http://yoshibero.at.webry.info/ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/08/30 03:31
中四国農政局シンポジウムのその後
2008年08月26日(火)の午後、広島県立生涯学習センターの大研修室において、「シンポジウム 遺伝子組換え農作物を知る」が中国四国農政局とNPO法人中四国アグリテックの主催で行われました。 http://www.maff.go.jp/chushi/press/nosan/080801.html ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/08/27 14:22
夏休み中のイベント 「シンポジウム 遺伝子組換え農作物の真実を知る」など
<<シンポジウム>> <<遺伝子組換え農作物を知る>> 2008年08月26日(火) 13:00〜16:30 広島県立生涯学習センター大研修室 主催:中国四国農政局/NPO法人中四国アグリテック ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/01 17:10
世界の食に「未知の種」ってなに?遺伝子組換え食品関連の朝日新聞の記事
朝日新聞7月20日付の朝刊に(つまり今朝ですが)次のような見出しの記事が載っていました(大阪本社版)。 世界の食に「未知の種」 遺伝子組み換え推進に風 環境元年 第4部 食糧ウォーズ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/07/20 10:16
遺伝子組換え飼料不使用鶏卵07 分子生物学で考えると
ニワトリや乳牛が飼料中のトウモロコシや大豆を食べると、飼料に含まれるDNAや遺伝子はどうなるのだろうか。 遺伝子組換えでない飼料を使うと、どんなメリットがあるのだろうか。 遺伝子組換え飼料を使うと、どんな不都合があるのだろうか。 遺伝子組換えでない飼料を使って飼育したと言っても、そのこと食品の検査で確かめることができるのだろうか。  偽装じゃないとどうやって証明するんだろうか。 これらの疑問は、「分子生物学のセントラルドグマ」で考えると、きちんと見えてきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/07/08 02:17
遺伝子組換え飼料不使用鶏卵06 輸入穀物の現状3
グリーンコープの場合 グリーンコープの遺伝子組換え嫌いは年季が入っています。 例えば、遺伝子組換え作物を与えない乳牛の牛乳を販売を開始したとのニュースは1998年04月17日に見られます(朝日新聞)。 この記事では「独自の供給ルートを確保」とあるだけで、どこから飼料を調達したのかわかりません。 同じ年の4月20日の記事では、「特定生産農家から集めたトウモロコシや大豆で作った飼料」とあります。 この特定生産農家が国内なのか米国産なのかはわかりません。 何となく読んでいると、国内産に見え... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/07/07 03:04
遺伝子組換え飼料不使用鶏卵05 輸入穀物の現状2
非遺伝子遺伝子飼料をどこから調達しているのか興味があります。 今年になって、非遺伝子組換えトウモロコシが入手困難になり、非遺伝子組換えトウモロコシで育てたとうたった鶏肉などの生産継続が困難になったとして、製造・販売をやめるところも出てきています(例えば、「コープながの」の「げん気鶏」3月5日の生協流通新聞)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/06 03:34
遺伝子組換え飼料不使用鶏卵04 輸入穀物の現状1
地球温暖化対策という怪物がきっかけと思われる原油やトウモロコシなどの穀物価格の上昇にともない、多くの食品の価格が上がっています 価格の優等生と言われている鶏卵も例外ではないらしい。 日本では、ニワトリのエサはほとんど輸入に頼っていますので、貿易相手国の事情に大きく左右されます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/07/05 02:18
遺伝子組換え飼料不使用鶏卵03 入手した牛乳
次は、遺伝子組換え飼料を使わないで飼育した牛から作られた牛乳です。 いわゆる低温殺菌牛乳を探している過程で、Non-GMO牛乳もチラホラ見かけたので購入しました。 購入した牛乳パックを全部チェックするのは大変なので、気がついたものから順次このページに追加していきます。 前回の鶏卵と違って、牛乳は「遺伝子組換え」派が多い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/07/04 01:55
遺伝子組換え飼料不使用鶏卵02 入手した鶏卵
入手した遺伝子組換え飼料を使っていないこだわりの卵を8種類紹介します。 ただし、すべて「遺伝子組み換え」か「遺伝子組み替え」でないトウモロコシ使用です。 「遺伝子組換え」と表記した鶏卵はありませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/03 02:37
遺伝子組換え飼料不使用鶏卵01 イントロ
遺伝子組換え飼料は使用しておりません! こういうコピーで売られている鶏卵が増えてきたように思えます。 単に注意してみるようになっただけかもしれませんけど。 以前はもっと一部のメーカに限られていたように思えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/02 01:33
遺伝子組換え技術について15 遺伝子くみかえの法則 群馬県のパンフレット
シリーズで「遺伝子くみかえの法則」をあれこれ書いています。 「遺伝子くみかえの法則」は「やさしいバイオテクノロジー」(サイエンスアイ新書)p180に説明してあります。 このブログシリーズにも似た記事があり、最後にリンク集が貼り付けてありますので、ご参考に。 「遺伝子くみかえ」表記に、  「遺伝子組換え」、「遺伝子組み換え」、「遺伝子組み替え」 と三通りあり、表記と記載内容のレベルがこの順によく比例しているというものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/05/24 04:11
「疑似科学入門」(岩波新書)はニセ科学? その1 遺伝子組換え
久しぶりに大学生協へ行って、岩波新書の「疑似科学入門」という本を見つけたので、買って読んでみました。 あまり目新しいことは書いてないのですが、気になることが二点ありました。 「遺伝子組換え」と「BSE」 にかんする記述です。 またかと思わないでください。 ターゲットは新しいですので。 この本には、はっきりとは書いてないのですが、両問題とも日本政府の対応が疑似科学に該当すると考えておられるようです。 両問題とも、市民運動家や環境団体が好んで使う論理は疑似科学の対象にはなっていません。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2008/05/14 23:39
農林中央金庫の「食の安全」にかんする調査結果について
農林中央金庫のWebサイトにおもしろいアンケート結果が載っています。 結果のコメントを読むことで、この組織の考え方がわかります。 2008年03月19日付けのニュースリリースの 「〜東京近郊の20代の独身男女400人に聞く〜 現代の独身20代の食生活・食の安全への意識」 と題するもので、PDF版で読めます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/22 02:41
遺伝子組換え技術について14 遺伝子換飼料不使用 この世に存在しない遺伝子組換え作物不使用
低温殺菌牛乳を集めている過程で、グリーンコープのカタログを手に入れる機会がありました。 とってもおもしろいカタログです。 タブロイド判で24ページもあります。 残念ながら組合員ではありませんので見本誌ですが。 とにかく、グリーンコープは徹底して遺伝子組換え技術を嫌っています。 関東地方のパルシステムが「遺伝子組換えでない」表示を撤廃したのに、グリーンコープは酒や海産物でも「遺伝子組換えでない」表示を徹底しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/03/07 12:54
遺伝子組換え技術について13 遺伝子くみかえの法則 教科書編10 農業科用教科書
高等学校の教科書に見られる「遺伝子くみかえ」記述を検討していて、結局思ったことは次のようなものでした。 「教科書執筆陣の創造力には感服させられました。 次々と恐ろしい問題点を考え出し、その空想の世界を信じ、さまざまな警告を発してくださっています。 とりあえず、そのご高説をありがたく頂戴するのが礼儀かもしれません。 その上で、ウソや捏造を見分け、執筆陣の意図をくみ取り、なおかつ、教科書には書いていない現代科学の共通の認識を理解し、勉強していかないといけない高校生諸君に深く同情します」 ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/03/05 02:36
遺伝子組換え技術について12 遺伝子くみかえの法則 教科書編09 現代社会02 スターリンク事件
高等学校や中学校の教科書に見られる「遺伝子組換え」技術を検証しています。 遺伝子組換え食品が不当に嫌われるようになった原因を教科書の記述から考察してきました。 正しいことが書かれていると信じられている教科書なのに、いい加減な記述がたくさん見られます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/04 01:09
遺伝子組換え技術について11 遺伝子くみかえの法則 教科書編08 中学校教科書
中学校では、まだ「遺伝子」の概念そのものを詳しく習わないこともあってか、遺伝子組換えに関する記述はほとんど見つけることはできませんでした。 理科の科目には目を通した限り見つかりませんでした。 見つかったのは「技術・家庭」と「公民」の2教科でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/25 00:35
遺伝子組換え技術について10 遺伝子くみかえの法則 教科書編07 現代社会
高等学校の教科書に見られる「遺伝子くみかえ」表記の検討。 いよいよ佳境に入ります。 真打ちの「現代社会」の登場です。 これが実におもしろい。 「現代社会」は「遺伝子組み換え」本です。 「遺伝子くみかえ」表記が見つかった9社、13種の「現代社会」で「遺伝子組換え」本は一冊もありません。 「遺伝子組換え」本だけの「生物II」や「理科基礎」と好対照ですね。 それだけに、記述内容も「遺伝子組み換え」にふさわしく、自由な発想で書かれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/25 00:08
遺伝子組換え技術について09 遺伝子くみかえの法則 教科書編06 保健体育
高等学校の教科書に見られる「遺伝子くみかえ」表記を検討するシリーズ。 今回は「保健体育」です。 参照したのは3社5種。 3社とも「生物U」(もちろんすべて「遺伝子組換え」本)を出していますが、なぜか3社5種ともに「保健体育」は「遺伝子組み換え」本です。 同じ出版社なのに変ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/24 03:39
遺伝子組換え技術について08 遺伝子くみかえの法則 教科書編05 家庭基礎
高等学校の教科書に見られる「遺伝子くみかえ」表記を検討するシリーズ。 今回は「家庭基礎」と「家庭総合」です。 両教科とも同じ出版社で、「家庭基礎」は7社10種、「家庭総合」は7社8種です。 (ひとつの出版社が複数の教科書を出している) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/23 03:21
遺伝子組換え技術について07 遺伝子くみかえの法則 教科書編04 理科基礎・図録
高等学校と中学校の教科書に見られる「遺伝子くみかえの法則」の検証の続き。 前回は「生物II」の検証でした。やり玉に挙がったのは東京書籍本だけでした。 今回検証するのは「理科基礎」と「生物図録・図説」です。 そして、やり玉に挙がるのは東京書籍の「理科基礎」です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/02/21 20:40
遺伝子組換え技術について06 遺伝子くみかえの法則 教科書編03 生物II
高等学校と中学校の教科書に見られる「遺伝子くみかえ」表記を調べています。 前回は高等学校と中学校の教科書に出てくる「遺伝子くみかえ」表記の集計結果を示しました。 今回から具体的にその記述内容を検証します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/21 20:10
遺伝子組換え技術について05 遺伝子くみかえの法則 教科書編02 集計
高等学校、中学校の教科書に見られる「遺伝子組みかえ」表記一覧 見やすいエクセル版は こちら 高等学校の教科書で、発行年が2005年以前の教科書は広島大学中央図書館所蔵の本です。2006年以降の教科書と図録・図説は私蔵書です。 中学校の教科書では、発行年が2006年は大学所蔵、2007年は私蔵書です。 合計 56種。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/20 20:02
遺伝子組換え技術について04 遺伝子くみかえの法則 教科書編01 イントロ
前回は(といってもかなり前ですけど)、「遺伝子くみかえの法則」を実感するために、啓蒙書の表記と内容について検討しました。 今回は、さらに「遺伝子くみかえの法則」を検証するために、高等学校の教科書の表記と内容について調べました。 高等学校の教科書にも「遺伝子組換え」と「遺伝子組み換え」表記が混在しており、この「遺伝子くみかえの法則」に合う記述になっているのもあります。 本来なら、文部科学省を含む官公庁や学術書、法律用語で使われている「遺伝子組換え」に統一すべきところでしょうが、なぜか一部の高... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/02/20 19:56
遺伝子組換え技術について03 遺伝子くみかえの法則 単行本編
「やさしいバイオテクノロジー」には「遺伝子くみかえの法則」というコラムがあります。 「遺伝子くみかえ」には3通りの表記方法があって、「遺伝子組換え」、「遺伝子組み換え」、「遺伝子組み替え」の順にその記述の信頼性が減少するというものです。 もちろん、例外はいっぱいあります。 「やさしいバイオテクノロジー」では、単行本(啓蒙書)や高等学校の教科書の記述がこの法則に合うかどうかといったのことには触れていませんでしたので、このコラムではこれらについてちょっと解説してみます。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/10/06 23:47
遺伝子組換え技術について02 ゲノムに占める遺伝子のイメージ02
遺伝子組換え技術を理解するためには、ゲノムと遺伝子の違いを理解する必要があるというのが前回の話でした。 そこで今回は、ゲノムと遺伝子の違いを囲碁とオセロの石を使って解説します。 遺伝子組換え技術に反対している市民活動家にいわせると、遺伝子組換えは悪魔の技術であって、遺伝子組換え作物はフランケンシュタイン食品であって、絶対食べてはいけないことになっています。 一方、有機野菜や無農薬野菜は、天然自然の食品で、安全・安心であると宣伝されています。 ところが、両者の作り方をみると、それほど単純に... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/10/06 01:12
遺伝子組換え技術について01 ゲノムに占める遺伝子のイメージ01
遺伝子組換え関連の話題といくつか取り上げようと思います。 遺伝子組換え技術について、このブログで何度か取り上げました。 「やさしいバイオテクノロジー」でも遺伝子組換え食品を理解するために必要な基礎をかなりのスペースを割いて説明しています。 あちこち書き散らした話題を、このシリーズでまとめてみます。 最初は、遺伝子組換え技術に対する誤解から。 この技術を理解するためには、どうしてもゲノムと遺伝子の違いを理解しないといけません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/04 00:57
新聞報道にみられる画一性と臭い物にふた マヨネーズ値上げの記事とバイオ燃料、遺伝子組換え作物
マヨネーズ生産の大手、キューピーが5月8日、マヨネーズの販売価格を値上げすると発表しました。1995年以来維持してきた価格は、原料の植物油が1.5倍になったことなどから、維持しきれず、6月1日出荷分から値上げするとのことです。 http://www.kewpie.co.jp/company/corp/newsrelease/2007_new.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/05/12 03:16
ニセ科学の伝播 遺伝子とゲノムは違います。一見まじめなテレビ番組のニセ
4月18日放送の「ザ!世界仰天ニュース」DNAスペシャル2 人格は遺伝が作る?環境が作る? この番組の結論は、双子の研究から、人格形成は環境より「遺伝子」の影響が大きいというものでした。 ヘンなところがいっぱいありました。 1.「遺伝子」の使い方が変。 2.「氏か育ちか」論争の極端な一方の説のみ紹介している。 3. 多くの双子研究は「捏造」だと判明している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/04/24 00:56
トリプトファン事件はまだ有効なのでしょうか
健康食品としてアミノ酸が人気です。 美肌、元気の味方で、体脂肪を落としてくれるのでダイエットにも有効だそうです。アミノ酸をサプリメントとして摂ると、免疫力アップにとても有効で、風邪、花粉症からガン、生活習慣病まですばやく撃退してくれるらしく、神経細胞にも有効で、集中力アップにも効果があるそうです。化粧品やシャンプーなどの洗浄剤にも配合されているそうです。 まさに万能選手です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 29 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/03/11 01:20
100%や0%は科学的でないし現実的でもない
調査会社のインフォプラントが定期的におこなっているアンケート調査のなかに、遺伝子組換え食品関連のものがいくつかあります。調査対象は20歳以上の女性1000人。 2005年7月と2006年12月の結果を見ると、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/04 14:58
○「新しい高校生物の教科書」
[SI新書]やさしいバイオテクノロジー 血液型や遺伝子組換え食品の真実を知るも参考にしてください。  「新しい高校生物の教科書」(ブルーバックス)におもしろい問題が載っています。「遺伝子組換え作物は安全といえるのか」との問に対して「安全性は長い時間かけて確かめられたものではないので、まったく危険性がないとはいえない」という答が載っています。回りくどい言い方をしていますが、遺伝子組換え食品は完全に安全ではないといいたいのでしょう。しかし、このフレーズの先には何を持ってきても成り立ちます。つまり、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/08 20:44
○ふたたび遺伝子とゲノムの違い 遺伝子組換えと交配の違い
[SI新書]やさしいバイオテクノロジー 血液型や遺伝子組換え食品の真実を知るにも同様の記述があります。本書のほうがまとまっていて読みやすいです。以下の記述に興味がありましたら、本書を読んでみてください。 しつこいようだが、表現を変えてもう一度。 遺伝子というのは、ある特定のタンパク質を作るためのDNAの中のある領域に過ぎない。 ある遺伝子ひとつが生物を作るということにはならない。 一般には遺伝子とDNAが混同され、その意味がゲノムと同一に扱われることが多い。 (同じような誤解が放射能と... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/06/03 22:50
○ゲノムと遺伝子 Part 2
[SI新書]やさしいバイオテクノロジー 血液型や遺伝子組換え食品の真実を知るにも同様の記述があります。絵入りの解説ですので、わかりやすいです。読んでみてください。 野球とのアナロジーをもう一題。楽天の誕生(ゲノム組換え)とトレード(遺伝子組換え)の関係だ。 2004年、日本プロ野球団の再編があった。 パシフィック・リーグの「大阪近鉄バファローズ」が「オリックスブルーウェーブ」に吸収合併される形で消滅した。 かわりに仙台を本拠地とする「東北楽天ゴールデンイーグルス」が誕生した。 大阪近鉄... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/05/14 20:52
○ゲノムと遺伝子
[SI新書]やさしいバイオテクノロジー 血液型や遺伝子組換え食品の真実を知るにも同様の記述があります。本書は絵入りですのでわかりやすいです。読んでみてください。 広島県人向けに、野球とのアナロジーでゲノムと遺伝子の説明を試みてみよう。 ヒトゲノムには2万数千の遺伝子がある。 このゲノムと遺伝子の関係を正確に理解することが、食の安全を理解するキーにもなる。 カープの本拠地広島市民球場の公称の定員は3万2千である。 球場が満員になっているとき、観客や選手、審判ひとりひとりが遺伝子に対応する... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/05/14 20:49

トップへ | みんなの「コラム・遺伝子組換え」ブログ

関連リンク集

やさしいバイオテクノロジー コラム・遺伝子組換えのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる