アクセスカウンタ

<<  2012年9月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
健康食品 ヒアルロン酸を食べることに効果はあるのか その46
健康食品 ヒアルロン酸を食べることに効果はあるのか その46 安い食べる・飲むヒアルロン酸を集めています。 今回はポッカのヒアルロン酸入り清涼飲料水です。 発売不明。「新発売」 ポッカの商品は1年ぶり2度目の登場です。 ○健康食品 ヒアルロン酸を食べることに効果はあるのか その37 http://yoshibero.at.webry.info/201109/article_4.html の続きです。 参考 ○テーマ「商品・ヒアルロン酸」のブログ記事 http://yoshibero.at.webry.info/theme/25ce9317... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

2012/09/19 21:07
コラーゲン入りの食べ物・飲み物 いろいろあるね その772
コラーゲン入りの食べ物・飲み物 いろいろあるね その772 安い食べる・飲むコラーゲンを集めています。 今回はメリーチョコレートのコラーゲン入りゼリーです。 新発売不明。 ○コラーゲン入りの食べ物・飲み物 いろいろあるね その749 http://yoshibero.at.webry.info/201205/article_43.html の続きです。 参考 ○テーマ「商品・コラーゲン」のブログ記事 http://yoshibero.at.webry.info/theme/47a1f34c49.html ○テーマ「商品・ゼリー」のブログ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/09/18 01:22
コラーゲン入りの食べ物・飲み物 いろいろあるね その771
コラーゲン入りの食べ物・飲み物 いろいろあるね その771 安い食べる・飲むコラーゲンを集めています。 今回は扶桑薬品のコラーゲン・ヒアルロン酸入り食品です。 扶桑薬品の商品は初登場です。 参考 ○テーマ「商品・コラーゲン」のブログ記事 http://yoshibero.at.webry.info/theme/47a1f34c49.html ○テーマ「商品・ヒアルロン酸」のブログ記事 http://yoshibero.at.webry.info/theme/25ce9317d9.html ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/17 02:29
「カルト宗教」取材したらこうなった 大法輪 「カルト」
「カルト宗教」取材したらこうなった 大法輪 「カルト」 「カルト宗教」取材したらこうなった 大法輪 2012年10月号 「カルト」の定義は難しい。 反社会的行動をおこし、肉体的にも精神的にもダメージを受けるとか金品を巻き上げられて経済的に困窮するとか、色々な被害があるでしょうが、はたから見てカルトと思っていても、本人はありがたい教えだと思っていることもあるわけで、きっぱり線を引くことはできません。 今回の本の著者はWeb上の『やや日刊カルト新聞』の主筆の方です。 http://dailycult.blogspot.jp/ 著者の経験を綴っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/16 01:21
『「だまし」に負けない心理学』
『「だまし」に負けない心理学』 『「だまし」に負けない心理学』 目次を見てよくある本だなと思いましたけど、著者の職場での体験や時事をふんだんに取り入れているという点で楽しく読めました。 原発事故に便乗したインチキ商法から政治における「わかりやすさ」まで「だまし」について幅広く書かれています。 ここでは最終章の「死後の世界があろうとなかろうと」を中心に取り上げます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/15 03:37
東日流外三郡誌騒動と「トンデモ本の世界X」
東日流外三郡誌騒動と「トンデモ本の世界X」 「邪馬台国はなかった」で著名な古田武彦氏の復刻版がミネルヴァ書房から出続けています。現在2012年09月で13巻。当初は大学生協の書籍部にも置いてあったのですが、7巻から消えました。 古田氏の初期の本は楽しく読めますから、復刻を喜び、買い始めました。その中でも秀逸は「東日流外三郡誌」を扱った「真実の東北王朝」でしょう。 今回は、この本を俎上に載せます。 これは、4年前に書いた次のエントリーの続きにもなります。 4年越しの「その2」です。 ○祝!「幻の寛政原本」発見 東日流[内・外]三郡... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/09/14 02:50
世界妖怪協会公認「怪」 世界で唯一の妖怪マガジン
世界妖怪協会公認「怪」 世界で唯一の妖怪マガジン 妖怪や怪異の総合雑誌と言えば角川書店の「怪」でしょう。 妖怪に関わる多くの人たちが執筆しています。 先のエントリーに登場した小松和彦はもちろん、水木しげる、荒俣宏、 京極夏彦といったこの雑誌に深く関わっている大物から、妖怪話に良く登場するスゴイ執筆陣によって書かれています。 ルポ、小説、漫画、告知などあらゆるジャンルで「怪」が楽しめます。 タイトルにもあるように、世界妖怪協会公認で世界で唯一の妖怪マガジンです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/09/13 01:08
「怪異考」「化物の進化」 寺田寅彦随筆選集
「怪異考」「化物の進化」 寺田寅彦随筆選集 先のエントリーで時数制限のため書けなかった続きです。 ○怪異 妖怪 神隠し 「妖怪文化入門」 http://yoshibero.at.webry.info/201209/article_13.html これまでに、死後の世界や霊魂の不滅を進化心理学や脳科学で考える過程で「神隠し」が出てきました。「神隠し」に登場する装置が「妖怪」の一種なので、「妖怪学」の入門を紹介しました。 今回、少し毛色が違いますが、妖怪の話を読んでいると、ときおり登場する寺田寅彦の随筆です。 彼は物理学者というより... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/12 02:11
怪異 妖怪 神隠し 「妖怪文化入門」
怪異 妖怪 神隠し 「妖怪文化入門」 「妖怪文化入門」 「怪異考/化物の進化 - 寺田寅彦随筆選集」(次回登場) 進化心理学や神経科学、脳科学の領域でどうしても出てくるのが霊魂不滅の法則です。この話題における学術的な話の多くは欧米の著者による本に書かれています。日本文化に根ざした論考があまりないのですけど、その一つの方法として、前回、「神隠し」との関連性に触れました。 ○霊魂不滅の法則と神隠し 魂の世界と妖怪の世界 http://yoshibero.at.webry.info/201209/article_12.html ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/09/11 23:45
霊魂不滅の法則と神隠し 魂の世界と妖怪の世界
霊魂不滅の法則と神隠し 魂の世界と妖怪の世界 「ヒトはなぜ神を信じるのか」の続きです。 ○ヒトはなぜ神を信じるのか 進化心理学が解き明かす神の起源 http://yoshibero.at.webry.info/201209/article_11.html 先のエントリーでこの本の紹介は不十分でした。 だから続き、ってわけではなく、さらに脱線します。 心と魂の違いの続きと、霊魂不滅の法則と妖怪との関係を考えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/09/10 01:47
ヒトはなぜ神を信じるのか 進化心理学が解き明かす神の起源
ヒトはなぜ神を信じるのか 進化心理学が解き明かす神の起源 「ヒトはなぜ神を信じるのか」 進化心理学者が解き明かす神の話です。 この本の論理は非常に明快で理解しやすい。結論にも納得できます。 著者は大学の研究者でしたが、若くして独立、文筆一本に搾っておられるため、わかりやすい論理で書かれています(翻訳も良い)。本書は大学の研究者時に書かれたものですが、その後、続々と出版されるらしい(翻訳も)。期待できます。 本書は「生きがいの創造」などで感動した人こそ読むべき本です。 この本で本物の科学とはどういうものかが実感できるはずです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2012/09/09 03:19
「核酸」のおばあさまは87歳に戻られました。
「核酸」のおばあさまは87歳に戻られました。 「我が家では朝日新聞を購読しています。 健康食品関連の全面広告がおもしろい」 の書き出しで、「核酸」の広告を取り上げたのは2009年05月。 もう3年も前です。 ○新聞広告に登場する健康食品のモデルさんはサザエさん方式らしい http://yoshibero.at.webry.info/200905/article_16.html 最近ちょっと変化がありました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/09 00:16
植物はすごいけど怖い
植物はすごいけど怖い ある人からの質問の中で、ちょっと気になることが書いてありました。 先のエントリーの続きにもなりますので、ここに書き留めておきます。 植物の食べるタネの話です。 「食に関する健全な情報」に関わっているジャーナリストの方によると 「何かの材料から抽出・濃縮した商品は恐ろしくて絶対に摂らない」 とのことです。別のジャーナリストの方からの又聞きですけど。 私もこれに同意します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/08 01:16
「植物はすごい」を読む
「植物はすごい」を読む 「植物はすごい」(中公新書) 我々が普段食べている食材の多くは植物由来です。 学校で植物は独立栄養性物だとか光合成をするとか習いますが、 植物の生態系であるとか食べられる植物でも毒を持っているとか 意外と知られていない。 そんな植物の中でも比較的身近な植物に焦点を当て、 数々の「すごい」を紹介している本です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/09/07 01:46
魚は傷みを感じるのか? 「動物の福祉」「魚の福祉」
魚は傷みを感じるのか? 「動物の福祉」「魚の福祉」 「魚は傷みを感じるのか?」 答えは1ページ目から示唆されています。 というか、読者はとっくに知っているだろうとの前提で書かれています。 このブログを書くのに、この答えをどう書こうかと迷いましたが、 書かないと話が進みませんし、いずれわかりますから先に書きます。 魚は痛みを感じている。 そうすると、「魚の福祉」が問題になります。 釣りや漁や養殖など、あらゆる現場で魚の傷みをやわらげたり傷まないようにしたりといった 配慮が必要になります。 必要か必要でないかという話ではなく、どのよ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/06 02:01
暴走するバイオテクノロジー
暴走するバイオテクノロジー 「暴走するバイオテクノロジー」(金曜日) ちょっと古くなりましたが、直前に遺伝子組換えネタが出ましたので、 この本を取り上げます。 帯には「科学は人類を裏切るのか」と扇動的で、 「生命操作」は「制御できない技術」で「第二の原発」との位置づけ。 帯は扇動的ですけど、今までのような勢いが感じられないのが残念。 あれこれ盛り込みすぎなので、焦点が絞りにくい。 遺伝子組換え技術の話がメインです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/09/05 23:03
遺伝子組換食品は臓器の機能を変えてしまう You Tube
遺伝子組換食品は臓器の機能を変えてしまう You Tube ブログの読者からおもしろい情報を提供していただきました。 遺伝子組換え食品が危険だという「科学的事実」を紹介する動画です。 一応、今年発行の論文を引用しており、最新科学の成果だそうです。 遺伝子組換え食品を食べれば食べるほど人間でなくなっていき、人間が殺虫剤製造工場になってしまうそうです。ワオ! http://www.youtube.com/watch?v=aBXQKbGmqSU ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/04 02:32
コラーゲン入りの食べ物・飲み物 いろいろあるね その770
コラーゲン入りの食べ物・飲み物 いろいろあるね その770 安い食べる・飲むコラーゲンを集めています。 今回はヤマザキナビスココラーゲン入りビスケットです。 新発売不明。 ○コラーゲン入りの食べ物・飲み物 いろいろあるね その53 http://yoshibero.at.webry.info/200908/article_43.html の続きです。 ヤマザキナビスコの商品は2回目です。 参考 ○テーマ「商品・コラーゲン」のブログ記事 http://yoshibero.at.webry.info/theme/47a1f34c49.htm... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/03 23:58
コラーゲン入りの食べ物・飲み物 いろいろあるね その769
コラーゲン入りの食べ物・飲み物 いろいろあるね その769 安い食べる・飲むコラーゲンを集めています。 久しぶりにコラーゲンもの登場です。 今回は明治のコラーゲン入りグミです。 2012年08月新発売。 ○コラーゲン入りの食べ物・飲み物 いろいろあるね その755 http://yoshibero.at.webry.info/201205/article_50.html の続きです。 参考 ○テーマ「商品・コラーゲン」のブログ記事 http://yoshibero.at.webry.info/theme/47a1f34c49.html ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/03 22:00
ペットが死ぬとき 賢馬ハンス
ペットが死ぬとき 賢馬ハンス 「ペットが死ぬとき」 先のエントリーで、犬の話が出てきましたので、ちょっと古い本ですけど、楽しいペットの本を紹介します。 ○犬はあなたをこう見ている 最新の動物行動学でわかる犬の心理 http://yoshibero.at.webry.info/201209/article_1.html シルバーバーチという霊がいます。ある霊媒を通じてのみ登場する古代の霊で、その霊が語った言葉の多くは本になっています。 今回登場するのは、その霊媒の婦人が書かれた本で、霊媒の本も訳している訳者が編集して... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/09/02 01:53
犬はあなたをこう見ている 最新の動物行動学でわかる犬の心理
犬はあなたをこう見ている 最新の動物行動学でわかる犬の心理 「犬はあなたをこう見ている 最新の動物行動学でわかる犬の心理」 先に動物に魂はあるか、「うつ」はあるかという本を紹介しました。 ○動物に魂はあるのか 動物に「うつ」はあるのか http://yoshibero.at.webry.info/201208/article_14.html 今度は、具体的な動物として犬の登場で、その行動学的新理論です。 犬は野生のオオカミから人が作った作品であることは確かなので、 元の種(しゅ)のオオカミの行動が反映されていると思われています。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/09/01 02:21

<<  2012年9月のブログ記事  >> 

トップへ

関連リンク集

やさしいバイオテクノロジー 2012年9月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる