やさしいバイオテクノロジー

アクセスカウンタ

zoom RSS 危険な「オーガニック野菜」と「デトックス」のトンデモ根拠

<<   作成日時 : 2012/04/29 00:15   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2012年04月25日発
いま発売中の週刊新潮(2012年ゴールデンウイーク特大号)におもしろい特集が載っています。
大人の健康講座 病に倒れる生き方
粗食や登山など、良いと言われているけど、実は反対に健康に悪いよん、って言う記事です。
その中に、「オーガニック野菜」というのも出てきますので、
これは読まなくっちゃ。




発がん物質も発生するという危なすぎる「オーガニック野菜」

以前、「本当は危ない有機野菜」について書きました。
画像

○食の安全・安心? リスク 有機野菜
http://yoshibero.at.webry.info/200903/article_16.html
○有機野菜信仰 植物は有機物を栄養素にしている?
http://yoshibero.at.webry.info/200907/article_29.html
○別冊宝島「無農薬野菜、有機栽培農作物が安全でおいしいは神話にすぎない」の記事
http://yoshibero.at.webry.info/201204/article_30.html

この手の話かなと思って楽しみに発売を待っていました。
(当地では発売日が1日遅い。そして買うのを忘れていた)

半分期待した記事でしたが、半分期待を裏切られました。
いや、もしかしたら、裏切られたという記事も期待していたかも。

有機野菜とはいっても、作り方は色々ありますし、「有機」の根拠となっている「有機肥料」にもピンキリです。この記事によれば、「有機肥料の原料は家畜の糞や下水汚泥、食品廃棄物などでこれまでは”産業廃棄物”として処理されていました」とのこと。
ちょっと昔なら人糞ですよね。肥だめに貯めて発酵させたやつ。そういや、この前に書いた酵素ダイエットに使われる「発酵飲料」も同じ原理で「発酵」させたものですよね。

この辺は意外と有機礼賛者はふれないことにしているでしょうけど、この肥料を調べてみたところ、発酵が不十分で食中毒を心配しないといけない菌などが残っているとのこと。
しかも、「日本にはまだ検査を義務づける法律はありません」とのこと。韓国には4年前からあるんだって。
だからといって、実際に使っている「有機」農家の人たち自身が調べているわけでもないので、まぁ野放しってこと。

これはいいとして、おもしろいのは、この記事に「酵素医療」を実践しておられるセンセイも登場すること。「有機農法に詳しい」センセイなんだそうです。前の記事に書いたトンデモ酵素栄養学の本をいっぱい書いている方です。ここでもいわゆる俗説をあれこれ述べておられます。なんだかなぁ。

除草剤を散布された牧草 牛が食べる その牛の糞を堆肥にする
堆肥に除草剤が残留する

先の大腸菌やサルモネラ菌などの話なら、生きたまま有機野菜の栽培に使われ、生きた菌が付着したまま出荷されることを怖れています。土の付いた野菜の方がいいとか、ナマで食べる方がいいとか、ニセセレブの人たちは言っていますからねぇ、そういう人ほどアブナイ。

ところが、こちらは、除草剤という化学物質が巡り巡って有機野菜に届くと言っているのですけど、最終産物にまで残っているとは言っていません。

さらに

有機肥料を大量に使えば、硝酸態窒素を多く含んだ野菜が出来てしまう」んだそうです。

まぁ、確かに、農薬やら食品添加物やらを嫌っている人たちの本を読めば、そんなことが書いてあります。「有機農法に詳しい」専門家のセンセイがそのへんを信用したんでしょうか。

硝酸態窒素が体内で動物性タンパク質と結びつくと、ニトロソアミンという発がん性物質を生成する危険性があります

これがタイトルの「発がん性物質も発生するという」の根拠なので。

でも、なんで「動物性タンパク質」なの? 「植物性タンパク質」や「細菌性タンパク質」じゃあ心配ないの?
で、ニトロソアミンが生じる化学反応式は書けるの?

ちょっと古いですが、「硝酸塩は本当に危険か―崩れた有害仮説と真実」が参考になります。

硝酸塩は本当に危険か―崩れた有害仮説と真実 (自然と科学技術シリーズ)
農山漁村文化協会
J. リロンデル

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 硝酸塩は本当に危険か―崩れた有害仮説と真実 (自然と科学技術シリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






おもしろいことに、その次は「デトックスは非科学的迷信」という記事です。そのタイトルそのものは確かに合っています。デトックスなんて信じる人はちょっとおかしな人たちだけでしょう。ところが、その根拠がまたおもしろい。

ここにも二人登場します。
なんと、あの「体温を上げれば免疫力が上がって」云々のセンセイと、先に登場した腸が免疫力をになっていて、血液型性格占いを信じておられるセンセイです。水の本も書いておられます(写真上段左)。
画像


この人選はウケます。
常識を疑うという記事の根拠にトンデモさんを使うのって、
週刊新潮さんのブラックジョーク?

食品関係の本の一部。
画像





この他に「地球温暖化の嘘」という記事も載っていて、今週号は買いです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ベジライフ酵素液口コミ
ベジライフ酵素液の口コミ評判を集めました ...続きを見る
ベジライフ酵素液口コミ
2012/12/17 21:43
ベジライフ酵素液購入
ベジライフ酵素液購入ならココなら激安通販 ...続きを見る
ベジライフ酵素液購入
2013/02/16 11:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

関連リンク集

危険な「オーガニック野菜」と「デトックス」のトンデモ根拠 やさしいバイオテクノロジー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる