やさしいバイオテクノロジー

アクセスカウンタ

zoom RSS レジ袋一律有料化 いよいよ始まるらしい その4 始まりました 増補版2

<<   作成日時 : 2009/10/10 18:21   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

(2009年10月04日にアップした後、有料化したスーパーを
1社発見し、さらに有料ゴミ袋を1種見付けましたので改訂しました)
2009年10月01日より、
広島県では2市を除いて一斉にレジ袋が有料化されました。
レジ袋無料配布の廃止です。
前回、その告知チラシを4枚紹介しました。
○レジ袋一律有料化 いよいよ始まるらしい その3
 http://yoshibero.at.webry.info/200909/article_48.html
東広島市と隣町の熊野町のスーパー・ドラッグストアをまわって、
有料レジ袋を買い求めました。
ついでに、コラーゲングッズも。
画像




調査地域は、東広島市の全部と隣町の熊野町の一部。
熊野町は狭い範囲にスーパーなどが乱立しているので、
買いあさるには便利。
レジ袋有料化(無料配布廃止)に加わった
スーパー・ドラッグストアは16社ありました。
結局16社から32種の有料レジ袋を購入しました。
画像



今回の一斉レジ袋有料化に加わらなかった
スーパー、ドラッグストアも調査し、一覧に加えました。
本社が広島県以外の店や
本社が福山市の店が加わっていません。
福山市は広島県ですが、2市を除いての1市です。

県が作っているチラシ。熊野町版。
画像





レジ袋代金は3円から5円。
サイズは1種のところと2種のところがほとんどです。

1社だけ6種。全国展開しているドラッグストアです。
店員さんはどう聞いて、客は何と答えるんだろう。
6種類もあると大変だと思うが。

なんちゃら協議会とやらがあるわけですから、
本気で「地球温暖化防止」を考えているのなら
統一した有料袋を作ってコスト削減すればいいと思うのに、
一覧を見てわかるように、てんでバラバラの対応です。

有料レジ袋用に全く新しいレジ袋を使っているところがあります。
どれも、有料なのに、大きなお世話の説明です。
全国的に使われている袋なのかもしれません。
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像



上記のような説明入りではなく、普通の安い無地の袋だけで
代用しているのは1社だけ(生協ひろしま)。


これまで無料配布していた余ったレジ袋はどうしたのか尋ねると、
まだ無料配布しているチェーン店に移したとかいろいろな対応でした。


従来の無料で配布していたレジ袋をそのまま有料化したところが
けっこうあります。
多くは、広島県以外のまだ無料配布している店舗をもつ
スーパーですから、なんか損したみたいです。

ここは従来の普通の袋を有料化し、大きな専用袋は無料配布です。
画像


従来のネーム入りレジ袋と無地の袋の併用という店もあります。




ついでにレシートの印字。
画像


画像


地球を守ろう!」って大きく出すぎの大きなお世話ですね。
画像





1.今まで無料レジ袋を拒否していて、これからも同様
 これまで、ポイントなどが付いていて、実質値引きされていたのに
 そのポイントがなくなってしまった。ポイント分、損。

2.今まで無料レジ袋をもらっていて、有料レジ袋を買う
 有料レジ袋代分、損。

3.今まで無料レジ袋をもらっていて、これからは拒否
 経済的には変わらないように見えるが、
 通称「エコバッグ」を購入するか100円ショップでゴミ袋を
 購入するなど負担増し。




県の作ったチラシを見ても、レジ袋でどのくらい石油を使うとか
削減するとどの程度炭酸ガスが減るとしか書いておらず、
その大きな数字を見ても実感することはできません。
何か具体的に実感できる話と比べるという視点がありません。
しかも、一方的は引き算の話だけで、足し算の話、つまり
大きな市場となったエコバッグ産業や
消費が増大しているゴミ袋のことは一切触れていません。


こんなヘンなことやったとしても、
自家用車で数キロ先のスーパーへ買い物に行っただけで、
レジ袋1年分の二酸化炭素を出します。
参考
○地球温暖化とエコバッグと道路特定財源の暫定税率の延長(その2)
 http://yoshibero.at.webry.info/200803/article_7.html

自家用車で買い物に行っている場合、
その回数を1年当たり数回我慢するか自転車で行くかする程度で、
レジ袋廃止運動分の炭酸ガス削減はチャラになってしまいます。
(レジ袋廃止運動によって増大した炭酸ガス排出量、つまり
エコバッグ生産や消費者が100円ショップなどで購入する代替の
袋の生産で排出される炭酸ガスを無視しても)

今回、有料レジ袋を買いあさるために自家用車で熊野町へ行っただけで、
レジ袋6年分の炭酸ガスを排出してしまいました。
かたじけない。

でも、なんだかなぁ。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

関連リンク集

レジ袋一律有料化 いよいよ始まるらしい その4 始まりました 増補版2 やさしいバイオテクノロジー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる